菅田みずほ 45歳 (初脱ぎ・デビュー作/専業主婦/埼玉県在住)

初脱ぎ妻にインタビュー≫≫菅田みずほ 45歳

 

動画の続きを見る


—こんにちは。
こんにちは。

—まずお名前とご年齢を教えてもらってもいいですか。
菅田みずほです、45歳です。

—どうですか今?
みずほ:緊張しますとっても緊張します。この状況に緊張します。

—目線が笑。
みずほ:そうです、今恥ずかしくて見られなくちゃなった。

—目の前にカメラあると緊張しますよね?
みずほ:はい。緊張します。

—ご結婚されている?
みずほ:はいしてます。

—結婚何年目ですか?
みずほ:18年目になります。

—じゃお子さんは?
みずほ:子供2人いますね、男の子と女の子。

—どうですか子育ては忙しい時期は乗り越えた?
みずほ:そうですね、やんちゃだったんですけど落ち着いてきて17とか10歳超えてるので落ち着いてきました。

—趣味は?
みずほ:文字とか文章とか。文系なので妄想してラブストーリーを書いたりファンタジーを書いたり、そういうのを小説とか朗読文にして投稿するサイトがあるんですけど、それが趣味ですね。作品を書いて投稿するっていう。

—文章を書くのが好きなんですね、クリエーター?
みずほ:そですね、絵を描いたり料理も好きだし作るのが好きですね。

—官能小説みたいなのは?
みずほ:あんまりそっち系は書かないですね、見られたら恥ずかしいてのがあってあんまりHなのは。ボーイズラブとかはあります。

—ボーイズラブっていうと?
みずほ:男の人同士の。結構濃厚に書きます。男女は書けない。

—男同士だとなにがいいとかある?
みずほ:自分にないもの、ペニスだったりとかそういうものを。妄想族なので。

—まじめにペニスって言いましたね。
みずほ:言いましたね笑。

—妄想が好きということで。最近した妄想でいうと?
みずほ:芸能界とかに突如連れていかれて華々しく交友関係を築いて、きっかけでデビューしちゃって有名作家になっちゃっていう妄想をしました。でもそういう話を書こうかなとは思ったんですけど。

—芸能界に行くんだけど作家になっちゃう。本当好きなんですね。
みずほ:好きです。

—でも芸能人より清純そう。
みずほ:おっとりしてるとは言われるんですけど。わからないんですけど。

—怒ったりしなさそうですね。
みずほ:怒らないですね、怒らないです。

—平和ですね。
みずほ:平和です。

—怒らないけどペニスって言っちゃう?
みずほ:言ってましたね、言ってましたか笑?

—旦那さんとはどうですか?家の中で。
みずほ:平和ですね、でも物足りないところもあったりとかはしますね。

—相談ききますよ?
みずほ:ふふ、旦那さんは歳も歳なので生殖機能が衰えてきてるというか。

—なんですか?
みずほ:勃ちが悪くなってきてる笑。

—なんの?
みずほ:ペニスの方の・・・フフ。

—旦那さんとはされない?
みずほ:一応、生理終わったよとか声をかけると「仲良くしようね」って言う。それでも週1回くらいですかね。

—週1ではやっている。
みずほ:一応抱かれています。

—満足してない感じがある?
みずほ:すっごい早いんですよ。向こうが先にイっちゃって私が取り残されてる感じがある。

—世間でよく男の人早くて・・っ言うじゃないですか、具体的に何秒くらい?
みずほ:挿入してから割ともうすぐイキそうって言われるんで、本当に動く回数がすごく少ない。

—三擦り半?
みずほ:あ、それです。

—もっとしてたかったのに。
みずほ:そうなんですよ、ああ今日もダメなのかあ。彼も気をそらさないとすぐイっちゃう。

—そういう不満もあって。今日は1,2分で終わらずじっくり。
みずほ:そうなんですよ、じっくりしてみたいっていう願望すごいあります。

—週1回で満足してない時ってご自身でされたりとかするんですか?
みずほ:ンフフ、それ聞きますか笑?

—聞いちゃだめでした?
みずほ:うーん世の女性は分からないですけど、ローターを結構長めに使っててピンクローターなんですけど。

—ピンクローターってどういうやつ?
みずほ:電池を入れてバイブレーションで動くんですけ、強めに動く。強めの電池も買って。それをあてて一人で慰めてる。

—それはどこにあてる道具なんですか?
みずほ:フフフ。クリ・・ちゃんにつよめにあてます。

—クリ派なんですね。
みずほ:クリ派なんです。

—お気に入りの態勢とか場所とかあるんですか?
みずほ:自分のベッドですね。ちょっとHなアニメの動画を観ながらします。結構すぐイっちゃうんですよ。ポイント自分でわかってるんで。

—いいですね、見たくなってきちゃいましたね。
みずほ:人に見せるのは恥ずかしいですけど。

—出来ればあ後でぜひ見せてもらってもいいですかね?
みずほ:ちょっと。

—オナニーを人に見せたことあります?
みずほ:ないです。

—初体験ですね。結構Hな話はいろいろ出てきますけど。
みずほ:そうですね、表面上は清楚系に見られるかもしれませんけど結構エロさは秘めてるって感じですかね。

—今日までで一番すごかったHは?人に話したら盛り上がるようなHありますか?
みずほ:本当に怒られちゃう話でも大丈夫ですか。

つづく


菅田みずほ 45歳 (初脱ぎ・デビュー作/専業主婦/埼玉県在住)
趣味で恋愛小説を書くというむっちり四十路奥さんの菅田さんでございます。清楚っぽいけど実はエロいんですと自分で言ってしまうあたり大丈夫か?と思いましたが、カラオケ屋でイチャイチャしてビショ濡れになったりとかピンクローターに強めの電池を入れて日々オナニーをしている話などエロには貪欲なようで、脱いでも色白の巨乳ボディーで旦那さんが三擦り半でイッてしまうのも頷けるプリンプリン美尻も持っています。カメラ映えのする白ムチボディーはファーストセックスが終わるまでで90分弱という撮れ高?で中盤のオナニーやフェラシーンもしっかり収録、おマ〇コに指を入れられた時の「ああ..あ」とハスキーな声がよいです、カメラのことも忘れてロングピストンに没頭していたようで「気持ちよすぎてダメ~」と大満足なご様子。
※この動画の詳細は『初撮り人妻ドキュメント 菅田みずほ 四十五歳』【センタービレッジ】で要チェック!(tzw)

 

動画の続きを見る